fc2ブログ
趣味の車やスキー、パソコン、自宅のリフォーム等その中での改造や製作記録です。

子供部屋のリフォームNO2!と台風の後?

最近忙しく、画像もUP出来ていない子供部屋リフォーム
やっと数時間空いたので現在の状況を・・・

私も週末には手伝っているのだが、今回の大工さんは非常に作業が早く、かなり進んでいるぞ!
この画像は11月11日現在の物である。

tocyuu11day-1_c.jpg


上の画像は入り口付近からロフトを見上げた所であるが、ほとんどボードも張り上がり、見た目良い感じになってきた。
ボードと床の断熱、捨て張りは私と友人で土曜日かなりやったのだが・・・

その土曜日に樽木の下側に見える長くて大きな梁を、3階まで人力で持ち上げたばかりだが、それからもっと進んでいる。

現在大工さんは、このロフトの先の幕板部分を制作中である。

tocyuu11day-2A_c.jpg


窓側から見た感じであるが、こちらもかなり進んでいるのが分かるだろう。

もう少しロフト上の天井高が欲しかったが、どうしても重量鉄骨の梁が邪魔をしてこれ以上の高さが取れなかった。
とりあえずこれでも、座って作業をするか中腰での移動は可能な為、子供のベットと考えれば良い空間であろう。

今日現在ではやはり、ここから見えるロフトもかなり進んでいる。

そして現在の寝室との境だがこちらは今週末に壊して、壁と子供部屋のクローゼットになる予定となっている。

tocyuu11day-3_c.jpg


なのでその部分だけまだ天井や造作が進んでいない。

赤丸の窓から→方向を見ると現在裏の家が解体中である。
もう以前から空き家になっていたのだが、もう帰ってくる予定が無いので壊している。
しかしその工事が何ともずさんで酷いのだ!

tocyuu11day-4_c.jpg


この画像は火曜日の物だが、土曜日の作業終了後にはまだ建物が半壊状態で、その日の夜は凄い風でかなりそこらじゅうに飛び散っていた。
普通は解体工事をする場合周辺に迷惑をかけないよう、外回りを養生して埃やゴミが散らからないようにするのが当たり前のはずだが?
この業者は何もしていないのだ!
はっきり言って違法である。

まるで台風の後のようになっている?

そしてこの日もこのまま帰って行った。
それ以上に頭に来たのが、「車を置いて下さい」と言って使っていた我が家の敷地内で、我が家が出払っている間に重機を使ってガンガン、ある程度壊してある廃材をもっと細かく壊していたそうだ!

これには流石にカミサンが怒った!
かなり怒ったらしい?

大体現場の元請けも工事責任者も、工事が始まってから今日まで、挨拶すらしに来ていないのだ!
外で合った時にばーちゃんに「車を・・・」と言っただけなのである。
名刺をくれと言っても「後で・・・」と言うだけで、何とも怪しい?
もっと怪しいのが、運搬車が岐阜県ナンバーなのだ!
調べてみると岐阜県は産廃の越境(他県からの持ち込み)に関しては、その産廃がどこからの物かどのような物なのかを事前に知事に申請し、登録する必要があるらしい。

やはり何とも怪しい?

しかしカミサンは怒るだけ怒って、そこからは私に丸投げ?
そして今日の朝、カミサンは出掛けてしまい・・・
仕方なくやっと来た元請けと話をした。
なので「今日からはもう使わないでくれと」言っておいた。

その後、違う場所を見つけ何とかしているらしい?

一応これで平和な暮らしが取り戻せそうであるがまだ来年、画像には写っていない隣の家も壊すらしい?
もっと悩みが増えただけで・・・
一応「その時は養生をして、気を付けてやってくれ!」と言っておいた。
当然「家の敷地は貸さない!」とも・・・

世の中いい加減な業者が多すぎる!


ブログランキングに ポチッとな!
[ 2013/11/13 21:22 ] リフォーム ・子供部屋 | TB(0) | CM(2)

DELLのWindowsXP最終モデルにCAD・CAM-NO2!

先月末から頼まれ物の、CADCAMシステム構築をしている。
しかしDELLのWindousXP最終モデルに搭載されているパラレル変換基板では新しすぎて、センチネルのドングルが動かない・・・

前回は仕方なく、動作報告のあるPCI→パラレル変換ボードで、ドングルが認識する所まで進んだが、CADのエラーが出て使い物にならなかった。
その後出張や、画像もUPしていないがリフォームに忙しく、そのままになっていた。

先日の画像と同じだが唯一動作確認報告があり、今も販売されているであろう一応動いたPCIボードの詳しい内容を!

DELL_CAD_CAM-2-C.jpg


メーカー名: 株式会社エアリア (AREA)

商品名  : IEEE1284プリンタポート増設PCIボード
        NetMOS9805チップ搭載モデル

型番   : SD-PCI9805-1PL

購入場所 : ツクモネットショップ

余談・・・
しかしその後「ヨドバシ」のネットショップで、メーカーが違うがどうも同じ物らしい物を見つけた。
センチュリー CIF-P1PCI
[ポートを増やしタイ パラレル 1ポート PCI接続インターフェイスカード]

どう見ても同じ物に見える!
値段も購入した物より1,200円程安いのだ!
但し同じに動作するかは不明!


今日少し時間が出来たので、今までインストールしたCADCAMを全てアンインストールし、Windowsの復元でインストール前に戻してから再度作業をしてみた。
今度は手順が分かっているので簡単である。

まずはPCIボードのドライバーがきちんと入っているか確認!
ドライバーはメーカーHPからダウンロードして細心の物を入れる事!
その後CADのインストールをする。
立ち上げなおす前に以前のこの記事「Windows7にCAD」ここでダウンロードした最新のセンチネルドライバーを入れる。
次にパソコンを立ち上げなおしてCADを起動すると、今度はエラーが出ず動いたぞー!


まだ全てをインストールしていないが、CAMの方のセキュリティーがとりあえずインストールしたパソコンに使っていて、客先に行っている。
来週回収してくるそうなので、その時に後の物はインストールする事にする。

面倒な作業だが、目処が付いてやっと一安心!
リフォームもかなり進んでいるが、画像を撮る暇がない・・・


ブログランキングに ポチッとな!
[ 2013/11/06 19:44 ] パソコン ・CAD関係 | TB(0) | CM(2)

DELLのWindowsXP最終モデルにCAD・CAMをインストール!

現在出張中!
なのだが、夜の付き合いが無いので結構いつもより時間がある。

単にパソコンへCADCAMインストールをするのだが、結構自分としてはてこずっている。
この作業は工具屋からの依頼でDELLの新品パソコンなのだ!
そして最後のWindowsXPモデルである。

今回インストールするCADCAMは、もうメーカが無くなり、現在補修も無くこのシステムインストール出来る人がいないのである。
しかしまだそのメーカーがある頃から、我が社は遠い場所にある為、何もかもを自分でやっていた。
その為に唯一私と、今回インストールを頼んできた工具屋とは違う工具屋の一人しか、システムを構築する事が出来ないのである。

DELL_CAD_CAM-1-C.jpg


もう数日とは言っても、時間にすれば数時間であるが、何回CADCAMインストールし直した事であろう。
私としては簡単な作業だと思うのだが、今回の問題点はパソコンが新しすぎる事がかなりの問題なのである。

そして今回引っ掛かっているのが、CADのドングルを取り付けるパラレルポートがオンボードでは無く、miniPCIに刺さるパラレルとシリアルを取り出すタイプの物であった。
このボードに乗っているチップが新しすぎて、ドングル用の最新センチネルドライバーを入れても動かず・・・
設定でポート指定するとフリーズして動かず、セーフモードで修復して大変であった。

DELL_CAD_CAM-2-C.jpg


仕方なく、ネットで動作報告のある「玄人志向」のPCIボードを買おうとするが、もう既に在庫は無く新しいチップの物になっている。
他の情報でとりあえず動きそうなPCI→パラレル変換ボードを購入して、昨日テストをしてみた。
ボード用の最新ドライバーをメーカーサイトでダウンロードしてインストールし、ドングル用の最新ドライバーもインストールした所で一応ドングルを認識した。

しかしCADが何となく不完全でフェイタルエラーが出るのである。
こちらは又今度証する事にして、昨日の作業は終了!

出先なので詳しい内容は次回紹介しよう。


ブログランキングに ポチッとな!

[ 2013/10/31 20:14 ] パソコン ・CAD関係 | TB(0) | CM(4)

除雪機の修理!オーガとベルト

結構前の事だが・・・会社で少し時間が出来たので、今回購入したYAMAHAの大型除雪機を改造する前に、今まで使っていたHONDAHS870修理する事にした。

いつもと同じで、分解する途中の画像を撮るのをすっかり忘れている。
オーガ部分の裂けている所を溶接しようと思ったのだがかなり補修が必要で、オーガ部分をそっくり取り外した。

jyostu-syuuri-1_c.jpg


画像では分かり難いが内側のローターの周りに小石が引っかかり、無理に回していたので下半分がほとんど裂けていた。
それと他の本体部分から比べると、かなりの錆び具合である。

外したロータリーの回転部分も結構錆びている。
そしてシューターの中側も錆びているので塗装し直す事にする。

それよりもかなりダメージがある部分が・・・

jyostu-syuuri-2_c.jpg


ロータリー駆動用と走行用のプーリーに掛るVベルトが、切れそうなくらい痛んでいる。
これも交換しないといけないな!

しかしベルトの外側も擦れている為に、型番が分からない?
仕方ないので現物合わせでベルトを買うしかない!

そしてオーガケースは点々と溶接を・・・

jyostu-syuuri-3_c.jpg


見栄えが悪いけど、もう少しで溶接が完了しそうな気もする?
しかし今回の作業は結局、時間が無く途中で終了!

この後少しサンダーで頭を落として溶接をして、塗装をしておこうと思う。
綺麗に見せるならパテで仕上げたいが、又石ころが絡んだらパテごと取れてしまいそうなので、あまり色々せずに済ませる予定である。

それとエンジンオイルも少なめなので建材を買うのと一緒に先日買って来たのだが、この状態のまま1週間ほどそのままになっている。
この除雪機修理だけでもまだまだ掛りそうだな・・・
しかしこれからも長く使うには、今回きちんと修理しないと本当に壊れそうなので、しっかり修理する事にしよう!

この進み具合だと、YAMAHA・YT-1211の改造をやってる暇あるかな?


ブログランキングに ポチッとな!
[ 2013/10/29 21:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

子供部屋のリフォーム!

先週の土曜日に、子供部屋となる8畳間の解体作業をした。
先日の記事に書いたように、友人と大工と親戚の内装屋と私、4人での解体作業である。

解体作業も今回は、大工と親戚の内装屋がいる事もあり早い早い!
朝9時前から夕方6時頃までで掛かったが、綺麗に8畳間の壁と天井と床が無くなった。

日曜日は作業用の材料の買い出しに忙しく画像も撮る暇が無かったので、昨日の画像である。

k-kaitai-1_c.jpg


天井は鉄鋼むき出しの状態に・・・
そして思っていたより鉄骨が太くブレスがある為に、天井高が取れそうに無くどうしようかと思案する。
しかし部屋のスペースの関係上ロフトにしたいので、ロフトの床の高さをかなり下げる事にした。

k-kaitai-2_c.jpg


そして現在も使っている寝室側は、ゴミや埃が寝室に入らないよう大きなシートで養生しておいた。
解体時にも張っていたのだが、解体後作業がし易いように外してあった。
寝室側にも養成してあるので埃は大丈夫なのだが・・・

しかし・・・丁度解体した土曜日に台風が来ていて、日曜日の朝方壊している部屋の方から雨音と風の音がうるさくて寝ていられないほどである。
なので日曜日にカミサンに手伝ってもらい、シートを貼り直したのである。
シート1枚でもかなり防音や保温には効果がある物である。


k-kaitai-3_c.jpg


そして昨日から大工の作業が進み、国道側に面した壁にはもう新しく壁を作る準備が始まっている。
忘れていて画像は昼頃に撮ったのだが、もうスタイロを入れてボードを張れる感じになってるではないか、今回の作業は早そうだな!

この状態で、再度大工と打ち合わせをしたりと、忙しい日であった。
今回は私が忙しく週末くらいしか手伝えそうにないので、大工の素早い作業に期待したい!


ブログランキングに ポチッとな!
[ 2013/10/24 21:00 ] リフォーム ・子供部屋 | TB(0) | CM(2)
リンク広告
長野県塩尻市の情報サイト
 画像をクリックでジャンプ!!
プロフィール

たっくん

Author:たっくん
出来る事は何でもやってみるのが大好きです。
ジャンク物があるとつい触手が・・・。



   ランキングにご協力を!

検索フォーム
メールフォーム
連絡は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: