fc2ブログ
趣味の車やスキー、パソコン、自宅のリフォーム等その中での改造や製作記録です。

子供部屋のリフォームNO2!と台風の後?

最近忙しく、画像もUP出来ていない子供部屋リフォーム
やっと数時間空いたので現在の状況を・・・

私も週末には手伝っているのだが、今回の大工さんは非常に作業が早く、かなり進んでいるぞ!
この画像は11月11日現在の物である。

tocyuu11day-1_c.jpg


上の画像は入り口付近からロフトを見上げた所であるが、ほとんどボードも張り上がり、見た目良い感じになってきた。
ボードと床の断熱、捨て張りは私と友人で土曜日かなりやったのだが・・・

その土曜日に樽木の下側に見える長くて大きな梁を、3階まで人力で持ち上げたばかりだが、それからもっと進んでいる。

現在大工さんは、このロフトの先の幕板部分を制作中である。

tocyuu11day-2A_c.jpg


窓側から見た感じであるが、こちらもかなり進んでいるのが分かるだろう。

もう少しロフト上の天井高が欲しかったが、どうしても重量鉄骨の梁が邪魔をしてこれ以上の高さが取れなかった。
とりあえずこれでも、座って作業をするか中腰での移動は可能な為、子供のベットと考えれば良い空間であろう。

今日現在ではやはり、ここから見えるロフトもかなり進んでいる。

そして現在の寝室との境だがこちらは今週末に壊して、壁と子供部屋のクローゼットになる予定となっている。

tocyuu11day-3_c.jpg


なのでその部分だけまだ天井や造作が進んでいない。

赤丸の窓から→方向を見ると現在裏の家が解体中である。
もう以前から空き家になっていたのだが、もう帰ってくる予定が無いので壊している。
しかしその工事が何ともずさんで酷いのだ!

tocyuu11day-4_c.jpg


この画像は火曜日の物だが、土曜日の作業終了後にはまだ建物が半壊状態で、その日の夜は凄い風でかなりそこらじゅうに飛び散っていた。
普通は解体工事をする場合周辺に迷惑をかけないよう、外回りを養生して埃やゴミが散らからないようにするのが当たり前のはずだが?
この業者は何もしていないのだ!
はっきり言って違法である。

まるで台風の後のようになっている?

そしてこの日もこのまま帰って行った。
それ以上に頭に来たのが、「車を置いて下さい」と言って使っていた我が家の敷地内で、我が家が出払っている間に重機を使ってガンガン、ある程度壊してある廃材をもっと細かく壊していたそうだ!

これには流石にカミサンが怒った!
かなり怒ったらしい?

大体現場の元請けも工事責任者も、工事が始まってから今日まで、挨拶すらしに来ていないのだ!
外で合った時にばーちゃんに「車を・・・」と言っただけなのである。
名刺をくれと言っても「後で・・・」と言うだけで、何とも怪しい?
もっと怪しいのが、運搬車が岐阜県ナンバーなのだ!
調べてみると岐阜県は産廃の越境(他県からの持ち込み)に関しては、その産廃がどこからの物かどのような物なのかを事前に知事に申請し、登録する必要があるらしい。

やはり何とも怪しい?

しかしカミサンは怒るだけ怒って、そこからは私に丸投げ?
そして今日の朝、カミサンは出掛けてしまい・・・
仕方なくやっと来た元請けと話をした。
なので「今日からはもう使わないでくれと」言っておいた。

その後、違う場所を見つけ何とかしているらしい?

一応これで平和な暮らしが取り戻せそうであるがまだ来年、画像には写っていない隣の家も壊すらしい?
もっと悩みが増えただけで・・・
一応「その時は養生をして、気を付けてやってくれ!」と言っておいた。
当然「家の敷地は貸さない!」とも・・・

世の中いい加減な業者が多すぎる!


ブログランキングに ポチッとな!
[ 2013/11/13 21:22 ] リフォーム ・子供部屋 | TB(0) | CM(2)
katsu
なんとも・・・
空き家の問題は全国区ですね・・・

お疲れさまです。
[ 2013/11/14 12:32 ] [ 編集 ]
空き家が多すぎです!
我が家(田舎)の周りはつい10年程の間に、空き家が目立つようになってきています。

市内でも空き家が、かなり目立つようになってきています。

仕事が忙しい上に、リフォームとでかなり疲れ気味です。
[ 2013/11/16 19:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

リンク広告
長野県塩尻市の情報サイト
 画像をクリックでジャンプ!!
プロフィール

たっくん

Author:たっくん
出来る事は何でもやってみるのが大好きです。
ジャンク物があるとつい触手が・・・。



   ランキングにご協力を!

検索フォーム
メールフォーム
連絡は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: