fc2ブログ
趣味の車やスキー、パソコン、自宅のリフォーム等その中での改造や製作記録です。

車にロールシェード!暑さ対策・UV対策

カミサンが以前から、紫外線対策にカーテンが欲しいと言っていた!

自分の乗っているプリウスαは、吸盤で窓に張り付ける物を付けているようだが、先日「窓を開けたら吸盤ごと全部ドアに吸い込まれて行ってしまった」との事だ!
それもご丁寧に左右両方共にらしい?
何とか引っ張り遮光部分の本体は取り出したらしいが、吸盤はドアの中!

面倒な事を色々とやってくれるカミサンだが、そんな人でも大丈夫な紫外線対策グッズは無いかと、ネットで探すと・・・
ロール式で使わない時はしまえる「ロールフィットスクリーン」なる物が売っていたので、購入してみた!

sye-do-1_c.jpg


早速リア側の窓に付けてみると、こちらはほぼ四角な感じの窓なので、簡単に取り付けが出来た。

普通はこのように四角い窓の場合、センター1か所にフックを取り付けるようだが、付属の部品にもう1個フックが入っていたので、左右に取り付けてみた。
この方がしわが寄らず良い感じに取り付けが出来る。

sye-do-2_c.jpg


フックを引っ掛けたまま一番上にあげても大丈夫である。
そしてこのリア側の窓は上の下側の画像のように、中途半端な位置で止まるのだが、フックを外せばスクリーンを取り外す事も出来る。

そしてフロント側へと作業が進む!

sye-do-3_c.jpg


こちらはまず養生テープで固定しておいて、窓枠に合わせて切り取る部分にマスキングテープを張っておく。

作業はテーブルに移り・・・
ハサミで、マスキングテープを張った下側の位置でカットする。
これは窓を一番上にして閉めた状態だと、パッキンに入る部分があるのでその分の下側で切る。

その後は説明書の通り作業は進む。

sye-do-4_c.jpg


強化フレームを取り付けて、その後テープで固定する。
この辺の作業は手を抜かずきちんとやらないと、後でテープがはげる可能性が高いので気を付ける事!

これでテーブル上の作業は終わり、車に取り付ける。
取り付けると言っても、両面テープで張るだけなので簡単である。
しかし両面テープを張る前に、張り付ける部分を脱脂しないと直ぐに剥がれるので注意!

sye-do-5_c.jpg


フロントは窓が全て下がるので、スクリーンは窓を下げるとフックが外れて、そのままクルクル巻き取られ収納される。(上の真ん中画像)

そして取り付ける時は一番下側の画像のように、少し窓を上げてからフックを引っ掛けて、窓を上まであげるだけある。

しかし注意書きにもあるが、窓を少しでも開いた状態での走行は、スクリーンの後ろ側に風が入りバタバタし、破れそうなので無理だと思う。

これで快適な夏のお出かけが出来そうだ!


ブログランキングに ポチッとな!
[ 2013/07/22 12:14 ] VOXY ・VOXYその他 | TB(0) | CM(2)
いいですね〜
コレで冬場の防寒用の厚手もクルクル出来るといいですね〜
無理・・・か
[ 2013/07/29 13:52 ] [ 編集 ]
冬も・・・
この商品では防寒用としては無理だと思いますが、朝早く出掛ける時の日除けとしては十分使えると思います。

防寒用は「はめるタイプ」か「貼り付ける」方が良さそうです。
[ 2013/07/30 07:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

リンク広告
長野県塩尻市の情報サイト
 画像をクリックでジャンプ!!
プロフィール

たっくん

Author:たっくん
出来る事は何でもやってみるのが大好きです。
ジャンク物があるとつい触手が・・・。



   ランキングにご協力を!

検索フォーム
メールフォーム
連絡は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: